エアクロ☆アレコレ

エアークローゼットとエディストクローゼットどう違う?どっち選ぶ?

投稿日:

エディストクローゼットのファッションアイテム

(出典:エディストクローゼット公式サイト)

ファッションレンタルサービスを利用しようとネット検索してみると、エアークローゼットの他にエディストクローゼットというサービスもヒットします。

エアークローゼットエディストクローゼットはどう違うのでしょうか?

エディストクローゼットとは?

エディストクローゼット(EDIST. CLOSET)は月額定額制のファッションレンタルサービスです。

月に1セット4着(コーディネートされたセットor自分で選ぶカスタムセット)、エディストクローゼットオリジナルアイテムが届きます。

エディストクローゼットきれいめカジュアルセット

エディストクローゼットきれいめカジュアルセット

 

エディストクローゼット美人見えお仕事セット

エディストクローゼット美人見えお仕事セット

 

エディストクローゼット着映えセット

エディストクローゼット着映えセット

など。

今すぐ着られる旬のコーディネートがセットで届くのでとっても楽チン♪

エディストクローゼットのファッションアイテムはシンプルで合わせやすいものが多いです。

どんなに気に入ったアイテムでも組み合わせを選んでしまうものは、なかなか着こなせないものです。

その点、エディストクローゼットのファッションアイテムであれば、オフィスからプライベートまで使い回せるデザインが豊富。

お手持ちのアイテムとの組み合わせに困ることはないでしょう。

1ヶ月間、思う存分コーディネートを楽しめます。

EDIST. CLOSET

エディストクローゼットにデメリットってある?

魅力的なファッションレンタルサービス・エディストクローゼットなのですが、デメリットもあります。

エアークローゼットが気に入った服を購入できるのに対し、エディストクローゼットは、お気に入りのアイテムが送られてきても購入ができないという部分です。

現在、ご購入いただけるサービスは行っておりませんが、シーズンによっては会員様限定のファミリーセール等を開催し、ご購入の機会を設けさせていただく予定です。
ご案内はメルマガ等でお知らせいたします。

(引用:エディストクローゼット公式サイト)

めぐみ

あとは人気のコーディネートだとレンタル待ちになりやすいところも挙げられます。

ただ、これはファッションレンタルサービスのあるあるとも言えるかもしれません。

エアークローゼットとエディストクローゼットの最大の違いは

めぐみ
エアークローゼットとの大きな違いは、エディストクローゼットは自分で選んで借りられること。

エアークローゼットは、プロのスタイリストさんが選んでくれたアイテムが送られてきます。

一方エディストクローゼットは、自分で借りたいセット(アイテム)を選ぶことができます。

また、エアークローゼットはレギュラープランなら月何着でも借り放題ですが、エディストクローゼットは月4着のみと決まっています。

エアークローゼットとエディストクローゼットの違いを比較!

エアークローゼットのレギュラープランとエディストクローゼットのレギュラープランを比較してみました。

エアークローゼット エディストクローゼット
借りられる服 スタイリストさんが選ぶ 自分で選べる
月額料金(レギュラープラン) 9,800円(税抜) 8,300円(税抜)
ひと月のレンタル数 制限なし※1回3着 4着
取り扱いサイズ S(7号)~L(11号) サイズ表記S(S~M)M(M~L)
ブランド 大手ファッションビルや百貨店で取り扱われるブランド
300ブランド10万点以上ブランド一覧はこちら
エディストクローゼットオリジナル
返送料 300円(税別) 無料
クリーニング返却 不要 不要
レンタル中の洗濯 可(※洗濯表示に従う) 可(※洗濯表示に従う)
購入できるか 不可
※年2回プレゼントあり
フォーマルドレスレンタル
スーツレンタル

エアークローゼットとエディストクローゼットどっちを選ぶ?

エアークローゼットはこんな方におすすめ

  • 月に何着もいろいろな服が着たい方
  • 何を選んでいいか迷ってしまうのでスタイリストにお任せしたい方
  • コーディネートを考えるのが面倒な方
  • どんな服が届くかわからないワクワク感を楽しみたい方
  • 普段自分が着ない、新しいファッションにチャレンジしたい方

エディストクローゼットはこんな人におすすめ

  • 借りる服を自分で選びたい方
  • お手持ちの服とのコーディネートを楽しみたい方
  • スーツを借りたい方
  • ベーシックなデザインが好きな方
  • 自分の好みでない服が届くリスクを避けたい方

まとめ

めぐみ
エアークローゼットは、月に何回もいろいろな服を借りられるのに対し、エディストクローゼットは、月4着を着まわすため、無地・ベーシックなデザインが多いのが特徴です。

スタイリストさんに選んでもらいどんなアイテムが届くかワクワクしたい方はエアークローゼット、自分で使いたいシーンに合わせてレンタル服を選びたい方はエディストクローゼットがおすすめです。

それぞれの公式サイトでどんな服がレンタルできるか雰囲気を掴むことができますので、気になる方はチェックしてみてくださいね

エアークローゼットはこちら
↓↓↓  ↓↓↓  ↓↓↓
airCloset

エディストクローゼットはこちら
↓↓↓  ↓↓↓  ↓↓↓
EDIST. CLOSET

 

☆お得情報☆

♪エアークローゼット無料会員登録♪

☆レンタル服が見られますよ☆
↓  ↓  ↓
airCloset公式サイト

招待コード
3SD4g

で月額料金が1,000円OFFに♪

-エアクロ☆アレコレ
-,

Copyright© エアークローゼットってどう?使い方完全マニュアル~私の体験まとめ , 2019 All Rights Reserved.